1.「液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律」の規則第29条に掲げる保安業務
(1)供給開始時の点検・調査
供給開始時に行う業務
(2)定期供給設備点検と定期消費設備調査
4年に一回、外ヶ浜町、今別町、蓬田村、平内町、青森市(浪岡を除く)のお客様を順次調査点検する業務
(3)緊急時対応業務
災害防止のため、あるいは災害発生時に適切な措置をする業務
24時間、365日、委託している組合員のお客様から連絡があった場合常時対応できるエキスパートを配備しており、高度な保安サービスを提供している。
緊急時対応業務委託事業所一覧) 令和4年4月26日現在

2.設備改善
交換期限のある機器(メータ10年、調整器、高低圧ホース10年、警報器5年)の期限管理と交換。
特にメータに関しては、計量法でも厳しく規定されているため、交換を強力に促進している。

3.一酸化炭素測定
今、大きな社会問題になっている一酸化炭素中毒を防止するため、安全装置のついていない湯沸かし器、風呂釜の測定対象器具のCO測定をしながら交換を推進している。

4.配管工事事業
一般家庭と中型設備の配管工事。
丁寧さと完成度は定評があり、配管部員は元調査員のため後々のメンテナンスにも考慮しており、高い評価を得ている。
ページトップへ

このサイトは全国中小企業団体中央会より、「組合等Web構築支援事業」の助成を受けて作成いたしました。
Copyright(C)2006 協同組合東青地区エルピーガス保安センター All Rights Reserved.